はじめまして

院長  月岡 利英

歯科技工士として顎関節症や噛み合わせ治療に携わるようになり、顎関節症、頭痛、めまい、耳鳴り、首の痛み、肩こり、手足のしびれ、自律神経失調症、不定愁訴など、身体に起きる様々な不調を改善させる方法を探るうちに、顎関節がずれることで下顎がずれて側頭骨を含めた頭蓋骨全体、顔面骨、頸椎など全身の骨格の歪んでいき、身体の筋肉のねじれに影響を与え、様々な不調の原因となることをつきとめました。

 

不調を改善するためには顎関節や側頭骨などを含めた頭蓋骨、頸椎、胸椎、骨盤など、全身の骨格を一つのユニットとして矯正していくことが重要と考え、姿勢や癖によって作られてしまった顎関節のずれを回復させ、顎周辺や顔の筋肉、頭蓋骨や骨格のバランスを整えていきます。 

 

当院の施術は、筋膜に収縮・癒着が生じると筋肉の柔軟性が損なわれ、コリや痛みの原因となるため、骨と筋肉の間にある薄い膜である筋膜の癒着や収縮を解放して体を正常な状態に整える手法を用いて表層筋だけでなく深層筋までほぐします。

癒着が酷い部分は痛みを強く感じる場合がありますが、改善とともに痛みは軽減していきますのでご安心ください。

 

同じ首の痛みや肩こりのお悩みでも、一人一人が抱える不調の原因は様々ですし、その日のお身体の状態も違っていますから、いつも同じ決められたパターンの施術をするのではなく、その日の状態をしっかりカウンセリングをして見極めたうえで必要なアプローチをし、一回で最大限の効果を出すことにこだわって施術を行っています。  

 

あなたの辛い痛み、慢性症状のお悩みから解放し、これから先の人生を健康な身体で過ごせるよう、全力でサポートします。

  • 1965年生 新潟県出身
  • 東邦歯科医療専門学校卒業
  • 1991年歯科技工所開業
  • 日本顎咬合学会創立会長主催国際デンタルアカデミー GOLD PRIZE
  • 世界トップ技工士WilliGeller氏オーラルデザインセンター留学
  • 世界基準の技工技術と認められた者だけが入会できるoraldesign日本人初メンバー
  • 田中朝見先生Total Control of Porcelain Work コース終了
  • 田中朝見先生Biological Occlusion コース終了
  • 阿部晴彦先生総義歯・咬合セミナー終了
  • くれなゐ塾内藤正裕先生の補綴治療に携わる
  • SJCD原田和彦先生の補綴治療に携わり、SJCD技工部門で講演
  • デンタルエステティック(審美的な顔貌を考える)文献発表
  • Esthetic of Dental Technology文献発表
  • 医歯薬学出版発行雑誌歯科技工士文献発表
  • 顎咬合学会からも講演依頼を受けるなど自費専門歯科技工士としても活躍
  • 歯科咬合学の理論を応用したマウスピース・バイトバランサーを開発
  • 東京歯科技工士会主催歯科技工士講習会講師( https://www.to-ginet.com/activity/view/57
  • 1997年クラーク整体専門学校卒業
  • 創健カイロプラクティック師協会資格認定
  • 平成9年より紹介者のみを対象に整体施術を開始
  • 平成26年に目黒区鷹番(東横線学芸大学)に移転開業し現在に至る。